宇都宮

1年に1度製作している、町シリーズのライブ音源、
4枚目になる新作は「宇都宮」暮らしツアー2017の、6/8宇都宮ピエスデシュブーという、
ちいさな美容室で生音ワンマンライブの雰囲気を、
MCをなるべくカットせず、会場の温度をそのままお届け!

収録曲

1page
2ど田舎行進曲
3灯油ストーブ
4KANATA
5裸電球
6糸電話
7約束
8灯台列車
9ガラスのむこうのボブディラン
10雑草の花
11暮らし
12バッターボックス

全12曲収録 1500円

ライブ会場と花男通販サイト「道の駅宮田」限定販売!
是非手に入れてくださいね!

初録り4

新曲を、初めて歌った音のみ収録した、
「初録り」作品の4作目です。

全部で7曲収録しました、
みなさんはどの曲が好きですか?
お気に入りの曲があればうれしいです。
田舎町のみんなが、「何もないなら、作ろう。」
と、いろんなイベントを作る姿を見せてくれ、
その風景を歌にした、「ど田舎行進曲」。
仕事を辞めた人だって、
音楽やめた人だって、別れがあった人だって、
地元に帰った人だって、「止まった」じゃない。
自分のページを自分の手で、一枚めくった音なんだ。
という想いを込めた「page」を始め、7曲。

その他の曲の事も、
初録り4曲紹介のブログ書きました、こちらから是非

全て手作りにて、枚数限定です!

なくなり次第販売終了しますので、
是非おはやめに手に入れてくださいね!

1SOUNDONUT
2ど田舎行進曲
3page
4遊びにきテネシーワルツ
5どしゃぶりブルース
6灯台列車
7約束

2017年2月制作 CD

舞鶴

 

町シリーズの3作目。京都府舞鶴市music bar HAMOでのライブ音源。
雑草の花ツアー初日を音源にした1日です。

ライブハウスのない、ちいさな港町の舞鶴。
そこで音を鳴らせる店を続けている、
地元のみんなの想いや音。
それと舞鶴の素敵な風景を届けたいと思い作りました。

個人的には、18歳の時に本州へ初めてたどり着いた町への想い、
それから18年経った自分の音、がたくさんです。
そしていつも楽しい舞鶴のみんなの空気が待っています。

音にも是非、注目して聴いてみてください。
目をつむったら舞鶴へいけるような音を目指しました。

是非聴いてもらいたいライブ音源です!

水俣

01.雑草の花
02.ガラスの向こうのボブディラン
03.おかげさん
04.name
05.KANATA
06.バッターボックス
07.糸電話

2016年7月 制作 CD

水俣

町シリーズの2作目。
熊本県水俣市のモンヴェール農山でのライブ音源。
初めてのひとりきりでのライブを音源にした1日。

とってもライブがあたたかかったので、
ライブ中に、音源にする事を決めた1日でした。
MCにも収録されています。

力強く、あたたかい町の水俣。
おいしい魚や野菜と、
道を作り続けている人たちと、
音楽が待っています。

是非、1度水俣へ足を運びたくなっちゃう、
きっかけの1枚になればなあと想っています!
(現在は販売終了、配信での販売をしております*)

2015年6月 制作 CD
1裸電球
2MC
3KANATA
4name
5戦友
6ホタルの恋の歌
7誇り
8ハッピーエンドじゃなくていい
9MC
10YOU
11MC
12five

小樽

小樽にある楽笑酒場すかんぽでのライブ音源。
町シリーズライブ音源を作り続けようと決めた、
きっかけの1枚。

この日は鍵盤高橋康宏(やすくん)、
トロンボーン小池隼人、
カホン鎌田仁との演奏です。
とっても思い出に残っている1日です。
この4人でまた演奏したいなあ。

まさかこの町に住み始めるとは。
人生わからないものです。
愛している小樽、これからもよろしくお願いします!
みなさん是非、遊びにきてくださいね!
(現在は販売終了、配信での販売をしております*)

2014年11月制作 CD

1チョコレートナイトパーティー
2YOU
3KANATA
4バスよとまるな
5うみ
6doromizu
7あきらめた夢の向こう
8誇り
9おじいちゃんになった時
10裸電球
11友達よ
12やきとり屋にいこう
13手をつなごう
14ハッピーエンドじゃなくていい
15なあ小樽3

初録り3

新曲を、家で初めて歌った音のみ収録した、
「初録り」作品の3作目です。

バンド休止後ここからまた歩いていこうという、
ゆらゆらコトコト、そんな気持ちから、
いろんな詩が生まれました。
これからもみんなと一緒にすごせたらうれしいです。

やるっきゃない!そんな気持ちでたくさんの1枚です。
手作りで作る300枚限定です!
(現在は販売終了、配信での販売をしております*)

2016年3月制作 CD

初録り3

1 雑草の花
2 ふつう
3 バッターボックス
4 糸電話
5 魔法とロックンロール
6 aitan
7 ちいさなあした
8 ちくしょう節
9 ガラスのむこうのボブディラン

初録り2

初録りシリーズ2作目。
父親の事を歌ったおかげさんや、
宮崎県の友達に作った酒色。
誰かに向けて作っている曲もおおい1枚。
中には、レコーディング時の写真も入っています。
スタジオなどではなく、
曲作りしている机の上なのですが笑

初録りのジャケットは、
1枚1枚消しゴムハンコを押しています。
1枚ずつジャケットがすこしずつちがうのも、
なんだか愛しくて楽しいです。
(現在は販売終了、配信での販売をしております*)

2015年1月制作 CD
1おかげさん
2ロックスターがやってきた
3酒色
4夜行列車
5涙
6オリの中のオウム
7オーロラのため息

初録り1

曲を作り、最初に歌いきった時の音を、
作りたてのままレコーダーに収録し、
1枚1枚手作りにて制作している、
初録りシリーズ1作目です。
声帯ポリープの手術後に、
初めて家で歌ったKANATAも収録。

この1枚から初録りを作り始めました。
旅の始まりのような、ひとつ目の足跡です。
(現在は販売終了、配信での販売をしております*)

2014年1月制作 CD
1朝
2透明人間じゃないのに
3もうひとつのプレゼント
4雪なげブルース
5闇を越えて
6灯油ストーブ
7ねむれねむれ
8KANATA(手術後初めて歌ったver)

北極星

2013年に大阪ハウリンバーにて演奏している、
初めての弾きがたりライブ音源。
鍵盤の高橋康宏(やすくん)との演奏です。

SEに使用させてもらっているのは、
THE BOOGIE JACKの、
THE WORLD IS MINE。

どん底の夜中の帰り道でも、
曲たちがここにいるよと話しかけてくれるような、
そんな想いで作った1枚1枚手作りの作品です。
北極星が、いつも同じ場所から照らしてくれるように。

この頃ちいさめのアコギでライブやっていました。
この音も愛しいです。

2013年3月制作 CD

1裸電球

2ハッピーエンドじゃなくていい
3MC
4灯油ストーブ
5doromizu
6桜(高橋康宏)
7きっと道はある(高橋康宏)
8MC
9やきとり屋にいこう
10MC
11キミだけには
12MC
13YOU
14なあ大阪2
15おじいちゃんになった時

タイムマシン

ずっと前に作った曲と、新しい曲とを、
交互に演奏するツアー、
「タイムマシンがあったならツアー」時に作った、
手作りの1枚。
友部正人さんがそんなライブをしていたのを見て、
影響を受けました。

なあ花男という曲では、
2014年をふりかえって詩を書いているという、
マニアックな曲です。笑
(現在は販売終了、配信での販売をしております*)

2014年11月制作 CD
1涙の前に
2月に恋した魚のダンス
3ハッピーエンドじゃなくていい
4GOODDREAM
5ホタルの恋の歌
6なあ花男

トップへ戻るボタン